貴方が稼ぎたい理由は何ですか?

貴方がお金を稼ぎたいのはよくわかります。
でも、今一度考えてみてください。

「貴方が稼ぎたい理由は何ですか?」

『お金がないからだろ!』と思われるのはごもっともです。
では、具体的には「幾ら足りない」のでしょうか。

貴方は具体的に言えますか?

・お金を何時までに欲しいのか
・お金をいくら欲しいのか
・お金を何に使うのか

ここが漠然としていると、今後の行動も漠然となってしまいます。
せっかくの機会なので、ここで考えてみましょう。
きっかけは何でも良いと思います。

例えば、以下のような…

  • 世界中を豪華客船で旅行したい。そのためには1,000万円ほしい
  • 自分の趣味を保管するオタク部屋がほしい。そのためには一戸建て2,000万、毎月維持費5万円ほしい
  • 食事をグレードアップしたい。具体的には昼食1,500円、夕食3,000円を毎日。そのために年間約165万ほしい

もし思いつかない場合は、以下の観点で考えてみてください。

今の生活で足りないお金は幾らなのか?

普段の生活を、1ヶ月、1週間、1日に区分けして、それぞれお金を幾ら使っているのか、平均を算出してみてください。
はじめに1ヶ月で算出するのは、給料は概ね1ヶ月単位で振り込まれ、家賃などは毎月支出されるからです。

収入と支出の洗い出しですね。
普段家計簿を書かれている方なら書きやすいと思います。やったことが無い方は、以下の項目を埋めてみてください。

【収入】【支出】
給料
家賃(住宅ローン)
年金 管理費
投資の利息 保険
その他
車関連
教育費
公共料金
食費
日用雑貨
美容・衣料費
医療費
通信費
交通費
お小遣い
その他